誕生日

四十を過ぎてから、とっさに聞かれると正確に自分の年がいくつなのか迷う瞬間を最近経験している。スイーツとかデザートなどの分野が苦手な酒好きの父のために、この春から高校に入学が決まった娘が「ガレット」というジャガイモ料理をプレゼントに焼いてくれた。IMG_1078

幸せな時間につつまれた夕食をいただきました。IMG_1079

ごちそうさまでした。

Filed under: 主人の独り言 — admin 11:12 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1件のコメント »
  1. 遅ればせながら、父さん、お誕生日おめでとうございます!(^^)

    私も今年何歳になるのかわかりません(笑)
    でも、同じ学年の3月生まれの人はとってもうらやましく思ってしまいますね(笑)

    娘さんからの美味しそうなプレゼント♪(すご~い!)
    お料理の腕も父さんゆずり?
    うれしそうな父さんをはっきりくっきり想像しています(笑)

    PS
    高校合格、おめでとうございます!
    うちも無事に高校生になれそうです(^^;)

    Comment by boko — 2010 年 3 月 25 日 11:11 AM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>